【専属搾精メイド】Dogrun「事務的メイドによる精子チェック~ご主人様の日々の健康管理は射精から~」

なにをしてるんですか?はやく朝勃ちちんぽをおだしください

 

今回はサークルDogrunさまの「事務的メイドによる精子チェック~ご主人様の日々の健康管理は射精から~」を購入しました!

 

さて、本作のメイドさんは全くもってやる気が感じられませんw 何でメイドになったのかさえわからず、ご主人様に対して、道端に落ちている石ころ以下の関心しか払ってくれません。

そんなメイドさんに業務として、事務的に、淡々と、1日中、精子を絞り取られる大変素敵な音声となっております!

 

まずこのトップのイメージが良いですね。じと目のメイドさんがトレイの上にオナホールとビーカーをのっけています。ビーカーってw

それでは、さっそく視聴をはじめていきましょう。

 

(PART1)朝勃ちちんぽをそのまましごかれフィニッシュ

 

メイド
ご主人様専属の搾精メイドです。ご主人さまの下の世話をして、アレをたくさんドピュドピュ出させるメイドです。
ぼく
(うん、ちょっと何いってるかよくわかんないわ)
メイド
何を言っているのかわからない?失礼ですが、ご主人さまは記憶喪失ですか?だからあれほど拾い食いをしてはいけませんと申し上げましたのに。
ぼく
(涙目)

 

冒頭のシーンでこのメイドさんの性格がよくわかりますね。いかにも気だるそうという感じではなく、あくまで落ち着いた事務的な口調で接してくれるところが高ポイントです。

ご主人は財閥の一人息子のようで健康管理のために、この専属のメイドさんに1日に何度も精子の採取を行われます。そして搾り取られた精子は財閥の射精管理部門に運ばれるようです。(敢えて突っ込みませんw)

 

メイド
なにをしてるんですか?はやく朝勃ちちんぽをおだしください

 

おっと、ちんたらしていたら怒られてしまいました(泣)

そうです、メイドさんも暇じゃないのです!ご主人様が起きたらさっそくビーカーを片手に、「搾精」を始めます。催眠音声を聞いていると、あまり珍しくない言葉ですが、なかなか日常で聞ける言葉ではありませんw

窓から朝の光が射し込む穏やかな情景のなかで、あまり言葉を交わすことなく、淡々とちんちんをいじられるシュールな絵づらが浮かんできますね。

 

メイド
仕事とはいえこんな面倒なことを..というか臭いですねこのちんぽ、いかくさい匂いがします。

 

ん…?ちょっといま何か傷つくこと言われたような…いえ、聞かなかったことにしましょう..

そんなことを思うまでもなく、手が疲れるから早く出してください、だとか、早く終わるので早漏なご主人様のことが好きですよ、とか淡々とした言葉責めが続きますw

搾精は毎日の日課のそうですので、たぶんこのメイドさんは毎日ご主人を純粋な気持ちでけなし慣れているし、ご主人はけなされ慣れているんでしょうねw 羨ましい限りです。

 

(PART2)朝ごはんを食べながら机の下のメイドさんにおちんちんをしごかれフィニッシュ

 

要約するだけでシュールで笑えてきますが、朝ご飯を食べている間もメイドさんのお仕事は続きますw ちなみに朝ご飯のメニューは、かきふらい、とろろご飯、うなぎのかばやき、デザートにすっぽんえきすをつかったゼリー。(殺す気か!)

そして、机の下ではメイドさんの手コキが続きます。朝いちばんで出したばかりなのに、すぐにでるわけないやん、と思ってたら、メイドさんからまさかの一言が!

 

メイド
なんなら私の口にだしてもらってもけっこうですよ。あ~ん

 

まさかの予想外のモーニングサービスにご子息のテンションがw このメイドさん意外に優しいのではないか、と期待に胸を膨らませながら、そのまま本日2度目のフィニッシュにむけてラストスプリント!

 

メイド
さあはやく。でそうですか?あ、でるでる。でましたね~。でてますでてます。つくえに。
ぼく
えええええええーー!!

 

というわけで2発目は机にフィニッシュ!(泣)

 

(PART3)学校でクラスメイトの蔑む視線に耐えながらフィニッシュ

 

2発の射精を終え、そのまま学校にご主人様は向かいます。もちろん、メイドさんも一緒に! そして授業中もメイドさんは机の下にもぐりこみ、ご主人様の搾精を続けます。さっきからシュールな場面が続きすぎるw

今度は授業を受けながら、メイドさんにオナホールでしごかれます。メイドさんの言葉責めはあいかわらず続きますが、今回からはまわりのクラスメートの目線が.. メイドさんは学校の許可は取っているのだから気にするな、といいます。なるほどそれなら安心だ!(涙目)

 

メイド
ほら、あの子、ご主人様の好きなクラスメイトでしょ。え?毎晩あのこの名前をさけびながら体操服の写真にぶっかけてるじゃないですか?

 

やめてください、まじで止めてください!

年頃の男の子に一番やっちゃダメな奴ですよ。思わず敬語で突っ込んでしまうような場面でしたが、想像してみるとすごく死にたくなって良いですね。女の子は恥ずかしがって、赤面で下を向いてしまいます。そろそろ僕のメンタリティーが.. ここで聞くのをやめるべきか?(いや、続行だ。)

 

メイド
みなさん、この方は童貞です。素人童貞でさえない。このフル勃起したちんぽを、女の子のアソコに挿れたことのない正真正銘のチンカス童貞です。毎日毎日わたしにコキコキされてドピュドピュ イカ臭い精液を吐き出している。

 

なんの宣伝だよww

 

段々と落ち込んでくるご主人様を見て、メイドさんは不思議がります。メイドさんに言わせれば、なにもおかしなことは言っていないそうで。うつむきがちなご主人に向かって、そんなに好きな子の目の前でオナホールでしごかれるのが好きなのですか?と素朴な疑問を投げてきます

この子絶対、むかし周りから天然だっていわれていたはず。それか天性のドSか、どっちかだw

 

さて、こんな感じで搾精は進み、PART4では、お昼休みを使って学園のトイレでフェラチオによる直接チェック、PART5では、夜のベッドで足コキによる搾精と続きます!

ただ、ひたすらマニュアル通りに淡々と進むようなシナリオでしたが、PART5で一部マニュアル以外のメイドさんによるサービスと思われるものがあって、怒涛の事務作業の後もあって、ときめきを感じてしまいました。(急に優しくされると恋に落ちるアレです)

 

(PART5 の個人的に好きなシーン)

メイド
さっきからどこを見てるんですか?まさかわたしのスカートの中を見てるんですか?なにが見えます?わたしのショーツそんなに見たいんですか。それともその中身ですか。
メイド
いま中のおまんこを想像してさらに勃起しましたね。朝から散々抜いてあげているのに、いつまでたっても元気なんですね?

 

CVは、みる☆くるみさん。落ち着きのある透明感のある声で素敵でした。また、書ききれないくらいセンスのいいセリフがたくさんあり、段々と羞恥感の増してくる構成も好きでした。聞き終わったあとはかなりの充実感がありましたが、総再生時間は約33分。よくこの短い時間で、これだけのシュールな場面を詰め込めたな、と感心してしまいます。ぼくもそうでしたが、好きなひとはドハマりしてしまう作品でしょう。(ぼくは既に10回は聞いています)

というわけで、良いなと思われましたら、続きはぜひご自身で視聴してみてくださいw